ひとこと説明:

「ハイリゲンシュタットの遺書」の空白部分について二人で思案していると、オランダ人の老紳士が非常に興味深い話を聞かせてくれました。...


ひとこと説明:

犬は、素晴らしい嗅覚を持っていますね。 犬はその能力を使って、人間の生活に役立つことをしてます。 今日は、実は、犬が人間の病気をかぎ分けることができる、 ということに触れてみました。...


ひとこと説明:

シュ−ベルトの生家を後にした私たちは、ベ−ト−ヴェンが住んでいた家を訪れました。 そこにはかの有名な「ハイリゲンシュタットの遺書」がありました。...


ひとこと説明:

毎日、一日中、コロナウィルスで、うんざりしてらっしゃる方 多いでしょうから、私は、この話題を避けようと思ったんですが、 やはり、書かずにはいられませんでした。 でも、少し笑ってしまうような内容なので、 よろしければどうぞ、お読みください。...


ひとこと説明:

前回からの続きです。シュ−ベルトの『鱒』にまつわる失敗談をすると、リサがこの歌の背後にあるテ−マについて興味深い話をしてくれました。...


ひとこと説明:

ドイツ人は旅行好きということをご存じでしょうか。 だんだん暖かくなってくるイースターの時期には、 さらに暖かいところを求めて、 たくさんの方が旅行に出かけるのですが、 今年はどうなるのでしょうか。...


ひとこと説明:

みなさんは、小さいころ何かあこがれの職業はありましたか。 ドイツでは、13歳以上になると、学校で職業体験をするように カリキュラムで組まれています。 今日は、学生の職業体験というお題で書いてみました。...


ひとこと説明:

前回からの続きです。クリムトの『接吻』をやっと近くで見ることができましたが、変なことを言ったせいで、ロマンチックな雰囲気は台無しになってしまいました。...


ひとこと説明:

ことしも、バレンタインデーが近づいてきました。 日本では、最近では、意中の人だけに、、、 というわけではないみたいですね。 今日は、この日、愛の日、に関して、 小話を書いてみました。...


ひとこと説明:

翌日クリムトの絵を見るためにベルヴェデ−レ宮殿を訪れました。 美術館に入ると、3世紀に渡る数々の名画に圧倒されてしまいました。...