ひとこと説明:

去年の秋ごろから、ドイツの学生さんの中で、 毎週金曜日、あることが企画されているんです。 メディアでも取り上げられてたのですが、 うちの子が通う学校でも、参加者がでて。。。。 というわけで、今回は、そのことについて書きました。...


ひとこと説明:

安息日にはバスも運営されていないので、アラブ人のバスでガリラヤ湖へ出発しました。 イエスとマリヤが住んでいたといわれる町ナザレで不思議な絵を見つけました。...


ひとこと説明:

ドイツは、民主主義の国。 なので、国民投票というものが行われることがあります。 選挙権を持っている人なら、意見を表明することができます。 現在、バイエルンでは、あることについて 国民の意見が問われています。...


ひとこと説明:

ドイツの高速道路、速度無制限、高速料金無料、 と、言うことが世界的に知られてるかと思います。 でも今、速度制限について、将来的にどうなるんでしょうか。 ちょっと気になるニュースです。...


ひとこと説明:

最近、ドイツの高速道路について、 議論がなされています。 ということで、高速道路についてお伝えしようと思います。 まず、今回は、高速道路の歴史を少し。...


ひとこと説明:

天地万物を創造したあと神が七日目に休んだことに由来する「安息日」になると、ユダヤ人街はひっそりとしてしまいます。 今回はユダヤ文化と日本文化の意外な共通点について紹介します。...


ひとこと説明:

雪が降る寒い季節。 できることなら外出を控えて家で暖かくしていたい。。。 でも、こんな時に、人々の日常生活を確保するために 道路整備をしてくれる方がいます。 そのあたりの事情を、記事にしてみました。...


ひとこと説明:

今、外は一面の銀世界です。 それだけですまいない大混乱が、 南バイエルンと、オーストリアで起きています。...


ひとこと説明:

ドイツでは、大晦日、年越し、 花火の個人合戦で、すごいんです。 煙もくもくで、霧の中にいるみたい。。 今回は、そのことについて書いてみました。...


ひとこと説明:

エルサレムにはイエスが十字架にかけらた場所と言われているところが二つあります。その一つは 聖墳墓教会、もう一つはドイツの聖書学者オット―・テニウスが提唱した「園の墓」です。...