ひとこと説明:

みなさんは、日常、どのように時間を感じているでしょうか。 ラジオでの時刻宣告、テレビ番組、そして、ヨーロッパといえば やはり、教会の鐘ではないでしょうか。 今日は、その鐘について書いてみました。...


ひとこと説明:

今回はリサが日本をひとり旅した時のおもしろいエピソ―ドをご紹介します。 日本に着いた第一日目、さっそく風変わりな問題にぶつかりました。...


ひとこと説明:

ドイツ語を読んでいると、ことばの短縮形を目にすることが、しばしばあります。 いくつかは、知っておくと便利です。 そこからさらに、SMSの世界では、いろんな略語があるんです。...


ひとこと説明:

翌日、リサとアランは女子ワ−ルドカップ・スラロムの第一回戦を見に、またホ−ホシュタインへ行きました。 フィオナはアランの意外な過去について話してくれました。...


ひとこと説明:

もう片方のスキ―を見つけないことには、深雪天国には連れて行ってもらえない。ジャイアントスラロムの第二回戦の結果はいかに…。...


ひとこと説明:

ドイツではドイツ語だけでなく、英語をはじめ 複数の言葉を話せる人というのは珍しくありません。 今回は、ドイツでの外国語教育について書いてみました。...


ひとこと説明:

女子ワ―ルドカップ・ジャイアントスラロムの第一回戦が終わり、私たちはまた元のスキ―場へ戻って来ました。 そこでアランが深雪の滑り方を教えてくれるはずでしたが……。...


ひとこと説明:

今日は、日常、ドイツ語会話で耳にする慣用句を集めてみました。 慣用句といっても、たくさんあるので、今日のキーワードは体の一部。 体の部位が出てくる慣用句、いくつごぞんじでしょうか。 ここに出てくるのは、ほんの一部です。...


ひとこと説明:

今日はいよいよ女子ワ―ルドカップ・スキ―レ―ス開幕の日。プロのレ―サ―たちの秘められたすごさをアランが詳しく説明してくれました。...


ひとこと説明:

ウースター休暇でドイツを離れていたのですが、 戻ってみると、あることが代わっていたんです。 そのあることとは、毎年2回起こることなんです。...