ひとこと説明:

もう片方のスキ―を見つけないことには、深雪天国には連れて行ってもらえない。ジャイアントスラロムの第二回戦の結果はいかに…。...


ひとこと説明:

ドイツではドイツ語だけでなく、英語をはじめ 複数の言葉を話せる人というのは珍しくありません。 今回は、ドイツでの外国語教育について書いてみました。...


ひとこと説明:

女子ワ―ルドカップ・ジャイアントスラロムの第一回戦が終わり、私たちはまた元のスキ―場へ戻って来ました。 そこでアランが深雪の滑り方を教えてくれるはずでしたが……。...


ひとこと説明:

今日は、日常、ドイツ語会話で耳にする慣用句を集めてみました。 慣用句といっても、たくさんあるので、今日のキーワードは体の一部。 体の部位が出てくる慣用句、いくつごぞんじでしょうか。 ここに出てくるのは、ほんの一部です。...


ひとこと説明:

今日はいよいよ女子ワ―ルドカップ・スキ―レ―ス開幕の日。プロのレ―サ―たちの秘められたすごさをアランが詳しく説明してくれました。...


ひとこと説明:

ウースター休暇でドイツを離れていたのですが、 戻ってみると、あることが代わっていたんです。 そのあることとは、毎年2回起こることなんです。...


ひとこと説明:

霧の中に消えてしまった後どうなったのかアランが話してくれました。 大変な苦労をしたようですが、同情はあまり得られませんでした。...


ひとこと説明:

次の日はあいにく朝から霧が立ち込めて辺りは白一色。アランが霧の中でも安全に滑れる方法を教えてくれましたが、思ったようには行きませんでした。...


ひとこと説明:

アランがパラレル・タ−ンのやり方を教えてくれましたが、どうしてもスキ−が平行になってくれない。 するとフィオナが一風変わった習得法を教えてくれました。...


ひとこと説明:

今週、子供の学校で思しろいイベント週間を設けているんです。 ちょこちょこっと、こんな面白い企画があれば、 マンネリ化した学校生活も楽しく感じるでしょうね。 ...